« 2017年9月 | トップページ | 2018年3月 »

2017年10月

2017年10月25日 (水)

テレビ放送番組の解説のお仕事

久しぶりの投稿です!

10月24日(火)の午前9時から富山の地元放送局の老舗(=KNB 北日本放送)さんへお邪魔して、業界用語で言うところの「音入れ」をしてきました。

Knb


「音入れ」とは完成している放送用ビデオにアナウンサーのお喋りや、画面の様子を視聴者の方に分かりやすく解説するお話を後付けで入れていく作業です。

上の画像の一番左側が番組制作をした佐橋ディレクター、真ん中の強ばった笑いしかできないジジイが私、右側がKNBの若手No1アナウンサー=上野 透アナ。
ちなみに私と上野アナとの関係は「大学の先輩と後輩」という関係でもあります。

放送される番組は「2017’富山県女子アマゴルフ選手権」の模様を伝える番組(放送予定日は10月27日(金)の午後3時57分頃からの30分間)です。
みなさん、ぜひとも視聴してやってくださいませ・・・。

佐橋さんが作る番組は試合の模様や流れが分かりやすいのと、がんばってる選手の様子が手に取るように伝わってくるので、解説の立場の私がつい画面に没入していってしまう内容になっています。(感謝)

上野アナは機転とタイミングのよい喋りでグイグイ私を引っ張っていってくれるので、素人の私でも気持ちよくリラックスしてお話できます。
しかしいつも感心しているのは「声のすばらしさ」です。やはりプロは違います。(感動)

Knb_2


普段はNEWS番組が放送されるスタジオをお借りしての仕事もほぼ終わり、最後の確認作業中にスタジオ見学の子供たちがゾロゾロ入ってきました!
子供たちは普段は見ることができないスタジオの裏側に興味深々!熱心に「このカメラはいくらくらいするのですか?」と質問する子供がいました。(チョット癒し)

実は3年前に解説の仕事は結構疲れるし、30年以上も続けてきたので誰か他の人にバトンタッチできればという思いから辞めさせてほしいと願い出て認めていただいた経緯があります。
しかし適当な後任者がいないまま2年間が過ぎていました。

素人の私からしても、上野アナが1人で淡々と喋っていきながら試合の模様が進んでいく放送は非常に味気ない気分でした。なにかドキュメンタリー番組でもみている感じで、それなりに熱いスポーツ番組とは少し伝わり方が違うなと思っていたわけです。

そこで勝手なのは百も承知で思い切って「私でよければもう一度やらせてください」とお願いしたところ快く承諾してもらい、再登場となりました。

佐橋ディレクターや上野アナからヨイショのお褒めの言葉をかけてもらいながら今回も無事大役を終えることができました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2018年3月 »